アコムから30万円借りるのは難しい?借入から返済までベストな利用法を紹介!

 

普段の生活の中で、旅行や冠婚葬祭などの急な出費が発生することがあります。

 

想定外であった場合には、お金が手元になくて焦ってしまいますよね。

 

「アコムで30万円を借りたいけど、どうすればいい?」
「30万円借りたいけど、その後の返済ができるか不安…」

 

そんな緊急でお金を借りるときには、アコムのカードローンを利用するのは一つの手です。

 

しかし、初めての借入となると不安がつきもの。ここでは、アコムで30万円を借りるための条件や借りた後の返済方法、実際の口こみを紹介していきます。

 

想定外のケースでお金をすぐにでも必要とする人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

アコムで30万円を借りるにはどうすればいい?

 

30万円で融資を希望しても審査の結果次第では、それ以下の金額、もしくは融資不可となってしまうこともあります。

 

ですから、まずはアコムで30万円を借りるのに必要な条件についてみていきましょう。

 

20歳以上69歳以下

 

アコムの利用には年齢制限があります。20歳未満の未成年や70歳 以上の方は利用不可です。

 

まずは、アコムの申込可能な年齢であることが必須になります。

 

安定した収入を得ている

 

年齢制限をクリアーしても、継続して安定した収入がないと審査で落とされる可能性が高くなります。ポイントは収入の高さではなく「安定性」です。

 

正社員である必要は全くなく、アルバイトやパートならOKです。シフト制で毎月の収入が一定であれば、なおいいでしょう。

 

アコムで30万円借りるなら、年収は90万円以上が必須

 

収入の安定性はとても重要ですが、アコムから30万円お金を借りるには、年収は90万円以上でないといけません。

 

これは、貸金業法の総量規制で、アコムのような消費者金融が貸せる金額は、年収の1/3以下と法的に決まっているためです。

 

ですから、年収で90万円未満となってしまう人は、30万円を借りることはできません。

 

しかし、月給8万円で年収は96万円になります。単純計算ではありますが、アルバイトでも十分可能な金額です。

 

アルバイトやパートをしている人は、最低でも年収90万円相当の月給を稼げているのかどうかが、審査通過のカギになりますよ。

 

信用情報に傷がない

 

過去にクレジットカードや他のカードローンで、延滞や滞納をしたことがある人は注意が必要です。

 

カードやローンの利用履歴は、個人信用情報機関に記録されます。他社のローンの延滞や滞納であってもアコムから確認することができるのです。

 

ですから、一度も延滞をしたことがない利用状況が、最も理想的な信用情報です。延滞といっても、すぐ支払っているようなら問題はないでしょう。

 

信用情報でマイナスの評価になるのは次のようなカードの支払い状況です。

 

  • 3ヶ月以上の延滞で、信用情報が「異動」扱いになる。※ 信用情報に傷が付く
  • 1度、2度ではなく何回も延滞を繰り返している

 

このような信用情報だと、アコムに限らず審査通過は厳しくなります。

 

アコムで30万円を借りたい人は、自分のこれまでのカードやローンの利用状況を、申し込む前にいったん振り返ったほうがいいでしょう。

 

もし思い出せない、もしくは不安な人は、個人信用情報機関のCIC、JICCにて、信用情報の開示請求をしてチェックしてみるのもありですよ。

 

 

アコムの申込詳細はコチラ

 

アコムで30万円借りた時の利息

 

お金を借りたら、利息をつけて返済をします。その利息額は金利決まり、1日単位で増えていきます。

 

金利(実質年率)は「3%〜18%」ですが、初めてアコムを利用する人は18%が割り当てられることが一般的で3%のような低金利は、返済能力や信用が高く、アコムにとって優良なお客さんにならないと無理です。

 

金利18%で30万円を借りたときの利息がいくらになるかは、次の通りです。

 

借入期間

利息

計算式

1日

147円

30万円×18%÷365日×1日

7日(1週間)

1,035円

30万円×18%÷365日×7日

30日(1ヶ月)

4,438円

30万円×18%÷365日×30日

365日(1年)

54,000円

30万円×18%

 

ですから、30万円借りたときの初回の返済で1万円払っても、約半分は利息になります。

 

しかし、アコムには30日間無利息サービスというのがあります。契約して30万円を借りても最初の1ヶ月間は利息が0円なのです。

 

つまり、本来かかる4,438円の利息が0円になるわけです。

 

利息の分だけ返済負担が大きくなるわけですから、最初の1ヶ月間とはいえ、利息を払わなくて済むのは、とてもお得なサービスですね。

アコムで30万円借りた時の返済額と回数

 

30万円を何年かけて返済していくかは人それぞれです。返済ペースは、無理のない範囲で生活に影響が出ない金額に留めるほうがいいでしょう。

 

毎月の返済金額と完済に要する期間がわかる返済シミュレーションの結果は次の通りです。

 

なお、30日間の無利息期間サービスの影響は含めていません。

 

返済回数

毎月の返済額

利息総額

合計総額

12回(1年)

27,503円

30,444円

330,044円

24回(2年)

14,977円

59,441円

359,441円

36回(3年)

d 10,845円

90,431円

390,431円

46回(約4年)

9075円

117,443円

417,443円

 

利息は1日単位で増えるわけですから、完済までの期間が長期化すればするほど利息の総額は大きくなります。

 

返済回数12回と46回とでは約9万円も利息が違うのです。できるだけ返済回数を減らすことが、利息を抑えるコツなのです。

 

急いでアコムから30万円借りたい場合

 

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 個人番号カード

 

公式サイトから申込をして、自動契約機(むじんくん)でカードを受け取るのが最もスピーディな方法です。

 

自動契約機(むじんくん)は、支店窓口と違って土日・祝日も利用できます。

 

ですから、土日・祝日含めて夜21時までにカード発行を済ませれば、即日融資が可能です。

 

ただし、自動契約機(むじんくん)で契約手続きやカード発行をする際には、運転免許証などの本人確認書類が必須です。

 

顔写真と現住所が確認できれば書類は1点でOK。健康保険証の場合は、追加書類が必要になるので忘れずに。

 

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(マイナンバー)
  • 健康保険証+追加書類

 

※ 追加書類

  • 公共料金(光熱費、固定電話など)の領収書 ※ 直近6ヶ月以内

 

 

公式サイトへ

 

実際にアコムで30万円の借り入れをした方々の口コミ

 

21歳 アルバイト 男性の口コミ

 

アルバイトでも30万円くらいなら簡単に借りられると知り合いが言っていたのでアコムに申込みました。30万円希望でしたが、10万円の限度額でOKとなりました。

 

一応、毎月15万くらいの給料だったんですけど残念ながら30万円の希望はかなわず。限度額は給料が低いとあまり期待はできないのかもしれません。

 

借入スピードは速くて便利でしたが、初回なので無利息期間はありました。

 

33歳 会社員 男性口コミ

 

友人の結婚式が立て続き、海外出張も控えているので急遽、アコムで30万円申込みました。消費者金融は、以前にプロミスを使ったことがあって、プロミスと同じ無人契約機があるところを探していてアコムにしたんですが、やはり無人契約機は簡単に借入できて便利です。

 

新規だったので初回30日間無利息のサービスがあり、金利18%でしたが、初回の支払いで15万円返済したので金利の負担は軽かったです。私の場合は、プロミスよりもアコムの方がオペレーターが丁寧で親切だなと感じました。

 

 

40歳 会社員 男性口コミ

 

私は以前アコムを使っていたことがあるので、2回目の借入でした。新規契約扱いではないので、30万円の限度額で借入はできましたが、無利息期間がないのがキツイですね。

 

無人契約機で手軽に借りられるので忘れていましたが、無利息があるのとないのとでは結構ちがいます。お金を借りることができて助かっていますが、次の給料が入ったら繰上げ返済をして多めに支払うつもりです。

 

口コミからわかるアコムの利用に向いている方

 

申込から借入までは時間をかけずにできる人が多いようですね。無人契約機(むじんくん)が、ATMのようにタッチパネル操作で手続きができるので、難しくないのでしょう。

 

分からないことがあってもアコムのオペレーターは親切な対応をしてくれるようなので安心できますね。

 

収入が少ないと30万円の借入は無理でも、10万円の限度額で再提案されるケースが多いので、少額のお金をすぐに借りたい人向けのカードローンサービスといえますね。

 

口コミからわかるアコムの利用に向いてない方

 

新規契約は金利18%であることがほとんどですね。他の銀行カードローンに比べれば金利は高めなので、金利面を最優先に考えるならアコムは向いていないでしょう。

 

ただし、初回は30日間の無利息期間サービスがあります。この期間中に、借りたお金の半分程度を返すことで、金利負担を軽くしている使い方も多々見受けられます。

 

カードローンは何度も借入できますが、ローンの利用はとりあえず1度しか考えていないという人は、むしろ30日間の無利息期間があるアコムを使って金利0%の完済を目指すのもいいのではないでしょうか。

 

まとめ

 

アコムで30万円のお金を借りたい人のための、申込のポイントや返済の仕方、口コミによる評価をご紹介しました。

 

アコムで30万円を借りるために知っておくべきことを、最後にまとめます。

 

  • 20才以上69才以下で「安定した収入」が申込要件!バイトやパートも可能
  • 30万円借りたいなら年収90万円以上であることが必須。
  • 過去のクレジットやカードで延滞や滞納が無ければ無いほど審査評価はいい
  • 「公式サイトからの申込+自動契約機(むじんくん)でカード受取」が最も手軽。
  • 初回の30日間無利息のサービスがあるので、できるだけ初回の返済を多めに!

 

アコムは、30万円の希望限度額で申し込んでも、それ以下の金額で再度提案をしてくれることがあります。少額の借入であっても代替案で提供をしてくれます。

 

とにかく少額でもいいのでお金を借りたい人は、アコムを検討してみてはいかがでしょうか。

当サイトおすすめ順ランキング



公式サイトへ




公式サイトへ





公式サイトへ