アコムにおける収入証明書の提出は難しい?

 

アコムのカードローンを利用する際、原則として必要となる書類というのは、本人を確認する書類だけです。本人を確認する書類というのは、パスポートなどのことです。しかし、場合によってはそれ以外にも「収入を証明する書類」の提出を求められる場合があります。

 

それはどのようなケースなのでしょうか。それは、アコムで500000円以上の利用限度額がある場合、他の貸金業者も含めた借り入れ金額が合計で100万円を越える場合、そして提出済みの収入を確認する書類が3年以上経過している場合です。

 

収入を確認する書類が提出されないと、最悪新たな追加の借り入れが出来なくなることもあります。

 

では、どのような書類が「収入を証明する書類」なのでしょうか。まずは源泉徴収票です。

 

当然のことですが、これは最新のものを準備しましょう。また、給与明細書も収入を証明する書類として有効です。

 

これは直近の1か月分のもので大丈夫です。しかし、住民税の記載がない明細に関しては、直近2か月分の明細が必要となってきます。そして、各種税金の証明書、具体的には市県民税の決定通知書、課税証明書、所得証明書といったものです。

 

詳しくは自治体の窓口、もしくは会社まで確認をお願いします。これらの書類は、コピーで大丈夫です。

 

提出の方法ですが、郵送でも大丈夫ですし、アコムの店頭窓口に提出をしても構いません。それが煩わしいという方でしたら、無人契約機(むじんくん)に持っていっても構いませんし、ファックスでもいいです。

 

さらに、スマートフォンや携帯電話のカメラで撮影をして、その画像を送信してもかまいません。提出方法は多岐に渡りますので、決して提出が難しいということはないと思います。

当サイトおすすめ順ランキング



公式サイトへ




公式サイトへ





公式サイトへ