初めての申込はアコムで決まり、即日で完了するお金の借り方を紹介!

カードローンの利用を考えてはいるけど、なかなか一歩踏み出せずにいる人は意外と多いのではないでしょうか。

 

アコムはテレビCMも多く目にする機会が多いので、聞いたことがあるという人はかなり多いはずです。しかし、消費者金融からの融資経験がない人にとっては、「本当に利用してもいいのか」と不安になるものです。

 

ここでは、アコムを利用したことがない初心者の人でも分かるように、アコムの特徴やお金の借り方について解説し、即日で融資を受けるテクニックを紹介します。

 

アコムの良さが分かれば、安心してカードローンを利用することができますよ。アコムが気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

おすすめ

テレビCMでよく見かけるアコムでどうやってお金を借りればいいのかな?
審査や申込み手続きとか複雑だと困るな…

 

おすすめ

あたしは今日中に借りたいんだけどアコムで大丈夫なのかしら?
仕事終わりに申し込んでキャッシングできれば嬉しいかな。

 

 

最初に選びたいカードローンで人気ナンバー1!アコム!

カードローンを利用しようと思っても初めてのひとは、どこの会社を選べばいいのか迷いますね。

 

カードローン選びのポイント取りてあげられるもの
  • 安心度
  • 即日融資可能
  • 利便性
  • 無利息融資の有無
  • 金利・限度額

 

選ぶ基準を簡単に上げてみただけでこれだけありました。

 

どのポイントに注目してカードローンを選ぶかは、借入れのスタイルによるのですが、初めての借入の場合はまず第一に

 

安心して利用できるカードローン

 

というのを重視する人が多いようです。何事も初めての場合には知らないことが多いので不安になりがちです。

 

ということで大手各社がTVCMをたくさん流し、安心安全なイメージ作りに力を入れているのです。

 

その中でもアコムは「はじめてのアコム」とCMでも言っているように、ユーザーの使いやすさやサポートなどに定評があり人気となっています。

 

アコム

アコム

実質年率 3.0%〜18.0%
融資枠 1〜800万円
無利息 30日間
返済方式 定率リボルビング方式
遅延損害金 年率20.0%

 

アコム公式サイトへ

 

初めての利用にアコムがおすすめできる理由

なぜに初めての利用でアコムが向いているのかその理由について解説しています。

 

POINT

  • 安心…会員数が150万人以上の実績
  • 即日融資対応…審査時間が最短30分
  • 利便性…申込は24時間365日いつでもOK
  • 無利息融資…30日間の金利0!無利息融資サービス
  • 金利・限度額…金利・限度額もハイスペック

 

会員数が150万人以上の実績

アコムは、これだけ多くの人が利用している人気のカードローンなのです。初めてカードローンを検討するときには、聞いたことがないところよりは知名度抜群の大手のものを選ぶ方が安心ですよね。

 

「お金を借りる」ということですから、しっかりと契約し、法律に則った借入返済を行いたいところです。

 

多くの人が利用している事実は、安心してカードローンを利用するこができる判断材料になります。

 

大手銀行系三菱UFJフィナンシャル・グループのカードローンということでさらに信頼度も増しますね。

 

審査時間が最短30分

最短30分の審査というのはカードローンの中でも最速の部類に入ります。もちろん申込当日中の即日融資にも対応しています。これなら、時間に余裕がなく急いで融資を受けたい人にも対応できます。

 

2018年1月より銀行カードローンの即日融資ができなくなりました。

 

即日融資可能のカードローン
  • アコム
  • SMBCモビット
  • アイフル
  • プロミス
即日融資不可の銀行カードローン
  • 三井住友銀行カードローン
  • バンクイック
  • オリックス銀行カードローン
  • 楽天銀行カードローンなど

 

申込は24時間365日いつでもOK

公式サイトから申込は24時間365日いつでもできます。夜中に申込んでおけば、翌日中の借入もスムーズにいくでしょう。

 

なお、アコムは審査回答時間が9:00〜21:00と決まっています。これ以外の時間は審査受付はできても回答はできません。

 

夜9時までなら仕事帰りの時間を使って申し込んでも十分即日融資は可能ですが、9時を過ぎると翌営業日以降の審査回答になるので注意してください。

 

申込みには運転免許証だけでOK?

カードローンと聞くと契約書類が何枚もあり、印鑑や直筆のサインを記入していかなくてはいけない小難しいものを想像しがちです。

 

しかし、アコムなら「運転免許証」のみで契約可能です。最もシンプルで手間のかからない契約が実現できます。初心者の人もそうですが、できるだけ簡単に契約を済ませたい人におすすめです。

 

30日間の無利息サービス

アコムの30日間の金利0サービス

 

アコムに限らずカードローンの利用には必ず金利がかかります。金利は利息計算に使われるので、金利が低いと利息も安くなります。

 

利息が安ければ返済負担額が軽くなるので、ローンの商品は一般に低金利が好まれるのです。アコムには、契約後の翌日から30日間は金利が0%になります。約1ヶ月間利息が発生しないのです。

 

この期間中に借りたお金を全額返済してしまえば、利息0円の最もお得な利用が可能。給料日が入ったら全額返済可能な少額の借入に向いています。

 

なお、契約後の翌日が無利息のスタート日になるので、借入せずに30日が経過すると無利息サービスはそのまま終了してしまいますので注意してください。→アコムの無利息キャッシングを利用する方法

 

無利息キャッシング対応カードローン

 

 

アコムの申込み詳細はコチラ

借入れ前に3秒診断を利用

3秒診断

 

アコムで魅力なのは、借り入れの前に事前診断が利用できるという点です。

 

アコムのホームページ上には事前診断ツールとして「3秒診断」と呼ばれるものがあります。

 

  • 年齢
  • 年収(総支給額)
  • 他社の借り入れ状況

 

を入力するだけでアコムからの融資が受けられるか否かを診断してくれるツールです。

 

3秒診断という名前の通り、通信環境によっては約3秒で大まかな診断結果が表示されるのです。これを見て借り入れができそうだと思ったら申し込んでみると安心です。

 

もちろん、3秒診断で融資可能となっていても本審査で通過できない可能性は否定できません。

 

でも、事前の診断で可とされているのと不可とされているのでは、申し込みのプレッシャーも変わってきます。

 

特に初めて利用する人にとっては消費者金融への申し込みは強い不安を感じるものですから、少しでも手軽に不安を軽減できる便利なツールは活用すべきです。

 

おすすめ

項目も3つと少ないし、3秒診断はあくまで簡易的なものだから履歴とかも残らないのがいいわよね。

 

 

おすすめ

それなら気軽に試せていいわね。

 

 

3秒診断スタート

 

アコムでお金を借りる手順

アコムでお金を借りる方法はとても簡単です。やり方次第では、会社を早上がりなどせず空いた時間を使って、契約を済ませることも可能。

 

しかし、申込も契約も方法は1つではないので、特に初心者の人はどの手順を選ぶべきか悩んでしまうでしょう。

 

ここでは、初めて申込む人にも分かるようにアコムでお金を借りる手順について紹介していきます。

 

  1. 審査への申込み
  2. 必要書類の提出
  3. 在籍確認の実施
  4. 審査結果の通知後、契約手続き

 

各方法で審査へ申込

 

5つの申込み方法

  • インターネット
  • 店頭窓口
  • 自動契約機(むじんくん)
  • 電話
  • 郵送

 

アコムのカードローンに申込む方法は次の4パターンあります。

 

各申込方法 受付時間
インターネット 24時間365日
店頭窓口 9:30〜18:00※
自動契約機(むじんくん) 8:00〜22:00
電話 24時間365日
郵送 24時間365日

※土日祝日は休業

 

この中で最も簡単で時間のかからない方法がインターネットを利用した公式サイトからの申込み。天候の影響を受けませんし、自宅以外に職場からの申込みも可能です。

 

なお、申込フォームは、氏名や勤務先の記入や選択肢を1つ選ぶなどの簡単な操作で済むように工夫されているので、申込は簡単です。

 

自動契約機(むじんくん)も便利ですが、先着がいると待たなければなりません。同様に、電話も混み合ってしまうと待ち時間が発生します。

 

そう考えると、最もスムーズで手間のかからない申込を実現できるのは公式サイトからといえるのです。

 

公式サイトへ

 

必要書類の提出

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 個人番号カード

 

審査が始まると必要書類の提出についてメールで連絡がきます。

 

書類は次のいずれか1点でOKです。顔写真と現住所の確認がとれるものになります。

 

  • 運転免許証
  • マイナンバー(個人番号カード)※ 通知カードは不可

 

免許証や個人番号カードが手元にない人は健康保険証でも問題ありません。しかし、健康保険証は顔写真がないため、次の書類のいずれか1点の提出が追加で必要になります。

 

  • 公共料金の領収書(電気、ガス、水道、固定電話など)
  • 住民票

 

住民票領収書は直近6ヶ月以内でないと認められないので注意してください。→収入証明が必要な場合

 

在籍確認の実施

 

申込時の勤務先に働いているかどうかをチェックするために勤め先に電話をかけます。これを在籍確認といいます。

 

在籍確認の連絡時は、プライバシーを考慮してアコムの社名は名乗らずに、担当者の個人名でかかってきます。

 

おすすめ

○○(担当者個人名)と申しますが、●●さんはいらっしゃいますか?

 

 

おすすめ

●●は、ただ今席を外しております。

 

 

ですから、本人以外の職場の人が連絡をとってもアコムからの連絡だとは分かりませんので心配は無用。用件を聞かれても、キャッシングサービスの連絡だと分かるように答えることはありませんので安心してください。

 

また、申込者が働いている事実が分かれば在籍確認はクリアーです。不在であっても打合せや外出など、在籍している事実が分かる具体的な理由ならば問題ありません。

 

一方、既に退職しているなどが判明すると、虚偽の申込をしたとして審査落ちになってしまいます。

 

審査結果の通知後、契約手続き

アコムの審査が終わると、結果がメールで通知されます。審査通過者には「契約手続きのお願い」として連絡が入ります。

 

はやければ申込後30分程度で分かります。申込みの混み具合よっては審査待ちの時間が発生するため、1時間かそれ以上の時間がかかることも。

 

審査結果のメールに記載されているURLにアクセスして、契約の手続きをします。

 

内容は複雑なものでは決してなく、限度額、借入利率、返済方法などの契約内容の確認やカードの受け取り方法の選択などです。

 

最終的に契約内容に同意して、手続きを完了させれば契約が締結されます。

 

その後振込やカードを利用してのキャッシングとなります。

どうしても今日中にお金が必要!即日融資でお金を借りるには?

 

即日キャッシングの方法

 

申込み当日中の即日融資を実現するためには、申込から契約までの最短ルートの手順を選ぶことがポイント。そのためのコツを知っているのと知らないのとでは違います。

 

急ぎでお金を借りたい人は、これから紹介するアコムの手順をぜひ参考にしてみてください。

 

審査回答時間内までに契約を完了させる

即日融資を済ませるには、申込日に審査を済ませることが必須。インターネットや電話は24時間365日いつでも申込が可能ですが、

 

審査回答時間は「9:00〜21:00」

 

となっています。

 

そのため、夜9時以降に申込をしたら即日融資はできないのです。

 

また、審査時間は最短30分ですから、審査回答時間ギリギリに申込むのもNG。

 

即日融資を希望する人は、最低でも審査回答時間の終了30分前までには申込を済ませましょう。

 

各申込方法 即日融資可能な申込時間の目安
インターネット 9:00〜20:30
店頭窓口 9:30〜17:30(平日のみ)
自動契約機(むじんくん) 9:00〜20:30
電話 9:00〜20:30

 

申込が混み合うと審査待ちの時間が発生します。窓口に先客がいると自分の番まで待たなければなりません。そう考えると、1時間程度余裕をもって申込を済ませるほうが、より安心できますね。

 

 

アコムの申込詳細はコチラ

 

ATMを利用するなら20時までに契約を完了させる

20時までに申し込み契約を完了

 

申込の混み具合を考えると、審査回答時間の終了1時間前である20時までには申込を済ませて契約を完了させるべきでしょう。

 

夜遅い時間に契約しても、振込による即日融資は銀行が営業終了のためできません。

 

つまり、即日融資を受けるためにはアコムのカードを申込日に受け取ることが必須。郵送だと当日中の発行は無理ですが、夜10時まで営業している自動契約機(むじんくん)なら可能です。

 

即日融資を希望する人は、自動契約機(むじんくん)でカード発行しましょう。カード発行後、アコムの専用ATMが備わっている自動契約機(むじんくん)なら、手数料無料でその場で借入ができます。

 

場所によっては、ATMのない自動契約機(むじんくん)もありますが、全く心配ありません。セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどの大手を含んだコンビニATMが利用可能です。手数料がかかりますが、24時間営業なので、深夜帯だろうが借入ができます。

 

取引金額 手数料
1万円以下 108円
1万円超 216円

 

初めてアコムを利用する人必見!15時以降の振込が可能な口座がある!

 

口座振込みは銀行窓口の営業時間に左右されます。

 

当日中に振り込む場合は15時までに依頼をすませておくのが一般的。

 

しかし、アコムには19時まで振込可能な融資サービスがあります!

 

19時までに銀行振込が可能なサービスの利用条件
  • ウェブの公式ページから申し込んだ人
  • 初めてアコムで借り入れる人
  • 18時までに、アコムのフリーコールで振込依頼を済ませておくこと
  • 口座は次のうちのどれかであること

 

3つの便利な銀行口座

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行

 

この3種の口座のいずれかを持っている人で、とにかく急いで融資を受けたい人はアコムを利用しましょう。

 

特定の口座とはいえ、15時以降に銀行振込で即日融資が可能なのはアコムぐらいのもの。

 

楽天銀行口座なら最短1分の融資が24時間365日可能!

楽天銀行口座はさらに便利

 

楽天口座を持っているなら、アコムの借入が最もスムーズに行えます。

 

金融機関のメンテナンスなどで利用ができない場合を除いて、原則いつでも即日融資が可能です。

 

ATMに行く必要がなく、スマホのみでその場で借入ができるわけですから、お金が急に必要になったときにとても威力を発揮しますね。

初めてアコムで借りる場合、限度額はどれくらい?

アコムの初回限度額

 

アコムの利用限度額は1万円〜800万円ですが、初めてアコムを利用する場合は、「50万円以下」の限度額で設定されることがほとんどです。

 

収入によって変わりますが30万円程度と考えておくと良いでしょう。

 

いきなり最初から800万円の限度額で契約できることはありません。アコムの利用実績があり、延滞や滞納をせずにきちんと返済ができる「信用」がないと、高額の限度額は割り当てられないのです。

 

返済能力と共に信用を高めていくことができれば、契約後に、低金利の高額な限度額を目指せますよ。きちんとした返済計画を立てて利用することが大切なのです。

 

また、カードローンは限度額の範囲内なら自由に何度でもお金を借りることが可能。

 

ですから、ちょっとした生活費の足しで借り入れたり、結婚式が続いて資金不足になったら、足らないお金を一時的に借り入れるといった、お金が必要なシチュエーションのときに、カードローンを1枚持っておくとお金の心配が減りますよ。

 

アコムでお金を借りるまとめ

初めてアコムを利用する人向けに、アコムのカードローンの特徴やお金の借り方について紹介しました。

 

最後にアコムのカードローンのポイントをまとめます。

 

  • アコムは三菱UFJ銀行と同じグループ会社。大企業なので倒産リスクが少なくて安心
  • アコムが初めての人は、30日間の金利0%のサービスがある
  • 運転免許証のみで申込可能。保険証なら直近の公共料金の領収書を1枚追加
  • 「公式サイトからの申込+自動契約機(むじんくん)でカード発行」が簡単な即日融資方法

 

初めてカードローンを利用するならば、人気が高く信頼性の高いアコムを選びましょう。

アコムやおすすめのカードローンランキング

当サイトおすすめ順ランキング

アコム

アコム

実質年率 3.0%〜18.0%
融資枠 1〜800万円
無利息 30日間

アコム公式サイトへ


プロミス

プロミス

実質年率 4.5%〜17.8%
融資枠 1〜500万円
無利息 30日間

プロミス公式サイトへ


SMBCモビット

SMBCモビット

実質年率 3.0%〜18.0%
融資枠 800万円
無利息 -

SMBCモビット公式サイトへ